スポンサーリンク

タマホーム 【1419】銘柄評価。おすすめな高配当株か?

Bランク

タマホームを評価してみました。

業績が順調なローコストの注文住宅会社です。割安な高配当株で、長期優遇の株主優待もあります。長期保有対象としてはどうでしょうか?

この記事では、

  • 直近の四季報の数値を独自の計算式に入れて5段階評価をしています。
  • 長期投資するメリットがあるかの視点での12項目を評価しています。
  • 12個の5段階評価を考慮し、最終的なランクをつけています。(Sランク~Dランク)
  • 最後に主観的なコメントもしています。

タマホームとは

人気の出ているローコストの注文住宅会社です。主力の注文住宅事業では、現在 47都道府県に展示場を設置し、モデルハウスを展開しています。その他にも戸建分譲事業やリフォーム事業、不動産事業があります。設立1998年で比較的新しい住宅メーカです。

参考:IR資料より

参考:タマホームのホームページ(外部リンク)

参考:ヤフーファイナンス(外部リンク)

12項目の評価


評価基準日 : 2021/10/27

株価 : 2,349 (基準日時点)

日経平均 :  29,098 (基準日時点)


1.時価総額

★★☆☆☆

時価総額は715億円の企業で規模は普通です。PBRは2.65倍です。


2.自己資本比率

★☆☆☆☆

自己資本比率は26.1%と低めな数値です。一般的には50%以上でかなり優良と言われています。業種にもよりますが、30~40%が平均です。自己資本比率は低めですが、改善してきている傾向もあります。


参考:マネックス証券より

3.当期純利益率

★☆☆☆☆

2021度決算での当期純利益率は3.3%です。利益率は安定していませんが、良くなってきている傾向があります。

参考:マネックス証券より

4.増収傾向

★★★★☆

売り上げも利益も右肩上がりで成長しています。2015年と2016年は赤字でしたが、それ以降は絶好調です。

参考:マネックス証券より

5.増配傾向

★★★★☆

業績に合わせて長期で連続増配しています。増配量も多くすばらしいです。2015年には減配しています。

参考:マネックス証券より

6.配当性向

★★★★☆

2021年決算時の配当性向は41%と少し多めな水準です。”経営成績に応じて株主の皆様への利益還元を継続的に行うことを基本方針としています。”ということで、40%台の配当性向を維持しています。

参考:IR資料より

7.PER

★★★★★

評価時点でのPERは9.43倍とかなり割安です。PERは低めで推移して株価は上昇してるので良い傾向です。

参考:マネックス証券より

負債/純利益率

★★★★☆

最新四季報での有利子負債は15,084百万円です。直近の決算の純利益は7,168百万円で、利益剰余金は17,334百万円です。D/Eレシオは0.58倍で、ネットD/Eレシオは-0.67倍です。負債量は問題無いかと思います。

参考:マネックス証券より

9.配当利回り

★★★★★

評価時点での配当利回りは4.68%です。かなりの高配当利回りです。

参考:マネックス証券より

10.ROE & ROA

★★★★★

2021年度決算ではROEが30.3%、ROAが7.2%です。 2022年度決算予想ではROEが27.9%、ROAが7.3%です。 ROEは安定していませんが、かなり高い水準になってきています。

参考:マネックス証券より

11.フリーキャッシュフロー

★★★★★

最新四季報では営業CF=176億万円、投資CF=-15億万円 です。キャッシュが多めなキャッシュフローなので良い傾向です。

参考:マネックス証券より

12.優待

★★☆☆☆

株主優待はクオカードです。100株以上で年2回もらえます。長期優遇もあります。キムタクのクオカードのイメージがありますが、有名人の写真がのったクオカードが多いようです。

参考:ホームページより

総合評価

Bランク 

総合評価の説明(12項目の5段階評価から算出)
Sランク : 長期投資して安心して配当をもらい続けることができそうな超優良銘柄。長期ではキャピタルゲインも狙えるかも。
Aランク : 安心できる優良銘柄。長期投資での候補にできる。購入後のチェックは必要。
Bランク : 依然優良銘柄だが、気になるところもある。こまめにチェックして買い時と売り時を考える必要がある。
Cランク : 長期投資の対象としてはちょっと難しい銘柄。購入にはより詳細な調査と分析が必要。
Dランク : 長期投資の対象としてはかなり難しい。(優待が良ければ保有も可)
注意

インカムゲイン狙いの長期投資の評価基準に基づいたランキングです。このランキングが企業の価値を表しているわけではないので参考程度にしてください。基準が変われば評価も変わります。Dランクが悪い企業だというわけでもないので、偏見の無いようにお願いします。

コメント

良いポイントとしては、業績好調で増配を続けているところです。配当利回りの高い高配当株です。長期優遇のあるクオカードの優待もあります。

悪いポイントは、利益率は低めで、2015年に赤字になっているところです。

高配当で人気の銘柄だと思います。業績が好調で増配の傾向もとても良いです。優待に長期優遇があるので、長期で保有したい銘柄です。比較的新しい企業ですが、売上高が右肩上がりで伸びていて、期待のローコスト系住宅メーカです。

参考:IR資料より

赤字を出していた2015年ころは株価が500円ほどでした。魅力的な高配当株ですが、業績悪化になるとキャピタルロスが発生する可能性があるので、買い時には気を付けたいところです。

参考:SBI証券より

まとめ

  • ローコストの注文住宅会社
  • 業績好調で増配を続けている
  • 割安な高配当株
  • 長期優遇の株主優待がある
注意

銘柄の評価と分析は独自のもので、ランクが高いから絶対儲けられると保障したものではありません。銘柄選定の参考程度にしていただき、実際の投資の際はご自身の判断と責任にてお願いします。

ブログランキングに参加しています。
↓クリックして応援していただけると嬉しいです。

株式長期投資ランキングにほんブログ村 株ブログ 高配当株へ
にほんブログ村

Betmob|投資家ブログまとめメディア


株1000さんの本が出ました。バリュー株投資についてかなり参考になります

スポンサーリンク
Bランク
スポンサーリンク
Butamaruをフォローする
高配当株の評価ブログ